立命館宇治合同練習

 春の日差しとなったこの日、立命館宇治高校の選手を迎えて合同練習会を行いました。

 留学帰りの選手も合流し、ようやく人数も揃った立命館宇治。春の大会に向けて、みんな意欲的に取り組んでくれました。

 なかなか十分な練習ができていなかった様子で、一所懸命に学生たちのレクチャーを聴く姿がとても新鮮でした。高校に戻ってからも、1つずつ、焦らずしっかりと取り組んでくれれば嬉しいです。

 片や学生たちも、まだ指導にも余裕のないところが見られ、こちらも勉強になったようです。自らのチーム作りに繋がる合同練習だと認識して、こういう機会を大切に取り組んでくれたことでしょう。

 高校生、学生、共に自分たちの課題を見つけ、春に向けてしっかりと努力を積み重ねたいものです。